スクールは教えてくれない! イメージコンサルタントの資格を取得して、集客テクニックを勉強しても集客ができない理由

資格を取得しても、集客方法を勉強しても、お客様に利用していただけなくては、資格をとっても意味がありません。それでは、カルチャースクールの習い事と同じレベルです。

せっかく取得した資格を習い事にしないために、「お客様との関係の基礎」だけでも覚えてもらいたいと思います。

全国でも有名なイメージコンサルタントのスクールに通って、イメージコンサルタントの資格をゲット!

スクールに通いながら始めたブログをコツコツと書き続けて、ようやく100記事を超えて、Facebookも毎日更新してFacebookページも立ち上げて、フォロアー数も1000人超え。

インスタでは、玄関先で恒例の『今日のファッション』をアップしてからは、地道に相互フォローも続けたから、ようやく1500人以上のフォロアー数にもなった。

この成果は、地道に異業種交流会に参加して、たくさんの起業仲間と交流を続けてきたからだと思う。

だけど実は…自分が満足できるほどお客様には来てもらえていない。

このままスクールで覚えた集客方法を続けて、本当にお客様の数は増えていくのかな。

スクールで最初に教わったことを続けて、ブログやsnsを活用して、着実にフォロアーを伸ばしているのは素晴らしいです。

でも、その行動に伴ってお客様も増えていかないと不安になりますよね。

そこで、安定的にお客様に利用していただくために、最初に知っておくべきことをお伝えしたいと思います。

資格を取得しても、やり方、売り方を勉強しても集客ができない理由

資格を取得しても、やり方、売り方を勉強しても、集客ができない人は、集客だけのノウハウに助けを求めてしまうことが理由です。

なかなか集客ができないと、プロの集客ノウハウを頼りたくなります。ですがその前に、自分が今やっていることを振り返ってみましょう。

イメージコンサルタントの活動を始めてから、最初にやるべきことは、お客様と真剣に向き合うことです。

お客様と真剣に向き合ってもいないのに、お客様を集めることはできません。集客ノウハウに翻弄されれば、イメージコンサルタントとしての本来の活動ができません。

集客ができないイメージコンサルタントが抱いている「よくある勘違い」 +を押すと、お客様の行動についての説明が出てきます。

資格があれば信用してもらえる。
あなたの資格が、お客様の問題解決に必要な資格とは限りません。
安ければお客様に利用してもらえる。
たとえ無料でも、必要がなければお客様は利用してくれません。
どんな内容でも、発信し続ければ見てくれる。
必要のない情報は誰も見てくれません。(探してももらえない。)
イイね!をたくさんもらえれば、お客様に来てもらえる。
お客様が「会ってみたい。」「サービスを受けたい。」と思わなければ、イイね!の数に意味はありません。
面白いことをすれば、誰かが見てくれる。
見てもらえた数が増えても、お客様の数は増えません。そもそも『面白い』の定義は人それぞれなので、あなたの面白いがお客様にヒットするとは限りません。

集客ができないイメージコンサルタントが抱いている「よくある思い込み」 +を押すと、お客様の行動についての説明が出てきます。

割引券やポイントカードを渡せば、次も必ず利用してくれる。
必要がなければ、次も利用してくれるとは限りません。
アフターサービスが充実していれば、お客様とはずっと繋がっていられる。
お客様は、自分にとってより良いものや、より良い場所を常に探しています。
お茶会で仲間を作れば、お客様は自然に増えていく。
お友達とお客様の境界線がなくなれば、何回集まっても、お友達があなたのお客様になることはありません。
色々と教えてあげれば、友人を紹介してくれる。
雑学をたくさん教えてもらっても、お客様にとっては勉強になるだけで、良いサービスをしてくれたという実感は湧きません。つまり、お友達を紹介する理由にはなりません。

これらの思い込みや勘違いは、あなたがお客様と本気で向き合えていないから起きてしまいます。つまり、自己アピールや宣伝方法、お客様を囲い込む方法が、お客様に利用していただく方法ではないのです。

斬新な広告アイデアやマーケティング手法を手に入れると、すごいことをやっているように感じてしまいます。ですが、それではお客様に利用していただけないことを理解しましょう。

初期の頃は特に、ビジネスの方法や手段を手にするよりも、お客様のことをひたすら考え続けてお客様のためになる行動をするだけでいいのです。

資格を取得しても、やり方、売り方を勉強しても集客ができない人が知っておくべき「基礎知識:お客様との関係」

資格を取得しても、やり方、売り方を勉強しても、集客ができない人は、お客様との関係を知らない可能性が高いです。

あなたとお客様の関係には、6つの状態があります。

  1. 未認知
  2. 潜在客(認知)
  3. 見込み客
  4. 新規客
  5. 顧客
  6. 常連客

イメージコンサルタントを始めたばかりの頃は、必ず1番の「見込み客になってもらう」ことが最初の段階。それを『未認知の状態(あなたのことを誰も知らない状態)』と言います。

そして、お客様の状態が次に進めば、サービスの案内方法(集客方法)は変わってきます。

まずは、見込み客になってもらうために、今のあなたができることを始めましょう。

資格を取得しても、やり方、売り方を勉強しても集客ができない人が知っておくべき「見込み客のつくり方」

資格を取得しても、やり方、売り方を勉強しても、集客ができない人は、興味を持っていただくための正しい行動ができていません。(始めたばかりの人は、誰もがここからスタートします。)

つまり、あなたのことを全く知らないお客様に、あなたの仕事の素晴らしさが伝わらなくては、興味を持っていただけません。それが、あなたの活動を「ゼロからイチにする」最初のステップです。

ですから、お客様には「イメージコンサルタントのあなたと関わると、どんなメリットがあるか? どんな体験ができるか?」を知っていただきましょう。それが最初のステップです。

ファッションに興味がない方にも、あなたに関わることで「何か素敵なものを得られるかも。」と感じてもらえれば、集客の幅は広がります。

資格を取得しても、やり方、売り方を勉強しても集客ができない人が知っておくべき「ビジネスの学び」

資格を取得しても、やり方、売り方を勉強しても、集客ができない人は、「お客様とは何者か?」ということが理解できていない可能性が高いです。

そのため、お客様と友達になりすぎたり、自分のことでいっぱいいっぱいになったり、自分がやるべきことを理解できないから集客ができません。

お客様とより良い関係を結ぶことが、ビジネスの学びです。つまり、お客様と良い関係の結び方も知らないのに、集客方法を学んでも集客できないのは当然です。

ビジネスの学びはテクニック(集客テクニック)ではないのです。それを頭に入れておきましょう。

関連記事:「売り方」や「集客方法」のテクニックを学んでも集客できない理由

 

無料説明会をご利用ください。ご相談のみでも構いません。
約1時間の無料説明会を随時開催しています。お気軽な気持ちでご利用ください。*スカイプ対応もしています。
無料説明会のお申込み

その他お問合せなどございましたらこちらから
お問合せはこちら

 

関連記事

PAGE TOP