自立した女性になりたい人がブレずに行動するために始めたらいいことはこれです!

自立した女性の姿は、依存していないこと。。。?パートナーに、家族に、友達に、会社に、依存せずに生きていくのは難しいです。だから自分は自立できているとはっきり答えられない人は多いでしょう。では自立を目指す人がするべきことは何でしょう?


いつも何かを始めたくても一人で決めてこなかった。進路や恋愛、食べるものや今日何をするかまで、人の意見を聞くことが多かった。

意見を聞いて新しい見方ができることもあるし、間違うことがない気がするから、それはそれでいいような気もしている。

結婚してからは家族優先だったし、そうするのが一番いいとも思っていた。自分の考えを押し通すこともなく、心地よく過ごせるように努めてきた。金銭的に負担をするのは夫だから、夫の意見が一番いいだろうし、仕事でも責任を負えないから、発言を控えたほうがいいし、、、子供のことは親や姉が先輩ママだし、意見を聞いて従った方が間違いがないだろう。

でも先日、テレビをみていて、コメンテーターの意見を聞いて気づいた。

私って意見や考えがない、、、世の中のニュースは一応チェックして、それに対する考え方、見方は知っていたけれど、自分はどう思うのか考えたこともなかった。いざどう思いますか?って街角インタビューされても、なんと言っていいのかわからない。昔はこんなんじゃなかったのに、、、なんだか情けない。年齢を重ねているのに、自分の成長が感じられなくて悔しい。

いい大人なのだから、これから子供に意見を聞かれてもちゃんと答えられるように自分を持ちたいし、何より自分に自信をつけたい。

自立とは・・・

自立とは、一般的に「他者の援助を受けないで、自分の力で身を立てること」を指します。

経済的に自立するためには収入を得る必要があり、収入を得るには仕事が必要になります。精神的に自立するためには自分の考えをもち、正しいと思えること、やるべきことに責任を持つ必要があります。

自立した女性になるには、自分の意見を言える、金銭感覚をしっかり持っている、人に頼ることと頼られることのバランスが保てる、自分の強みを知って生かしつつ、弱点も冷静に受け入れられる、行動力があるといったことが必要になります。

関連記事

自立した女性の特徴

自立した女性になりたいのになれていない、できていないと考えてしまうのには訳があります。

自立できていない自分にふと気づくことがあるでしょう。女性は結婚、出産によって自分の時間をかなり失ってしまいます。

もちろん、家族と共に生きて、家族のために尽くす、それも人生です。性別関係なく、それがその人が最も大切にしていること、やりがいであればとてもいいことです。

でも夫は仕事を持ち、外の世界もたくさん知っている。人としても成長を続けている。子供は学校や友達を通して、どんどん成長していく。おそらく多くの母としての女性は家族が心地よく過ごすため、自分のことは後回しにして、頑張ります。

その代わり大人の女性として全く成長できていないようにも感じてしまいがちです。他の人が心地よく過ごすためには自分の意見を押し付けないほうがいい、また意見を言って何かが変わるわけでなければもめるよりも避けてしまった方がいいと思うのです。

そうしているうちに自分の考えには蓋をして、したいこともわからなくなって、人の意見ばかり聞いてしまいます。そんな自分は自立とは縁遠い、どうしようもないと諦めてしまうのです。

自立した女性を目指す人がまずやってみること

自立は依存しないこと、これは難しいことは先に述べました。それならば自立できたらいいな、自立したいと思った人はまず、自分軸が何なのか考えてみるとよいです。まずは自分を見つめ直して、今までやってきたことを掘り返してみましょう。

  • 自分のやりたいことを考える
  • 興味があることは何か見渡してみる
  • 好きなもの、好きなことは何か探してみる
  • やりたいと思っていることがないか洗い出す

その後にすることは、

  • ネットでどうやったらできるのか調べる
  • 習い事やスクール関係であれば資料請求をする
  • 説明会やセミナーが行われていれば必ず参加する
  • 資料をよく読み、わからないことは電話でもメールでもすぐ質問をする

これをやってみたいかもと思っても、いざ何から取り掛かればいいのかわからず、何もしないまま時間が過ぎてしまう方が多いです。
これだけネットも普及して、なんでもすぐに調べられる時代です。スクールでは必ず資料を用意しており、説明会なども行っています。それがないところは初めから止めましょう。
今できるかわからないしとか、しつこく勧誘されるかもしれないしではなく、まず問い合わせてみることです。資料だけではわからないことがたくさんあります。せっかく説明もしてくれるのですから、ぜひ説明会に参加してください。現状はオンライン対応できるところが多いと思います。説明会に参加してみて、違うと思えばはっきりお断りすればいいのです。しつこく勧誘されても決めるのはあなたです。そこはきっぱりお断りしましょう。
いくつか当たっているうちに、ここは自分に合っているかも、この先生から学びたいと思えるところに必ず出会えます。そのためにもぜひ問い合わせをして説明会やセミナーに参加してみてください。

時間がないかも、続けられないかも、ではないのです。時間は作ることができます。好きならば必ず続けられます。今すぐできるのかどうかは、考えて調べていくうちにわかってきて、上手く計画も立てていけます。

また明日、またいつかではなく思い立った時がチャンスです。精神的自立を目指して、自分を洗い出し、やりたいことを見つけ、行動にうつすことが大事です。
何かを始めれば必ず変わることがあります。その変化はあなたに自信をもたせ、精神的自立に繋がります。

まとめ

自立。。。

経済的自立、精神的自立。自立とは何でも一人で決めて責任をもって行動できることと捉えられています。

でも人は一人では生きていません。親や兄弟姉妹、友達、同僚、夫婦、家族。たくさんの人との関りをもって生きています。だから全く誰にも頼らず生きていくことだけが自立とは言えないのかもしれません。ただ、自分の意見や考えが日々の生活で埋没してしまって本当の自分の姿だったり、やりたいことを見失っていたら、それは自立ではないのです。

本来の自分をわかっていながら、他人に同調したり、寄り添ったり、意見を聞いたりするのは円滑な関係を保つため、新しい考え方を知るためには大切ですが、埋没したまま、我慢したままの自分ではきっといつか息苦しくなります。家庭の幸せは母や妻の我慢で成り立つものではありません。母でもあり、妻でもある女性が自分らしく生き生き過ごすことが長く続く家庭の幸せに繋がるのです。

自立することが家庭を顧みないではなく、今自分が興味があること、または昔から気になっていたことを掘り返してみて、まずはやってみましょう。詳しくわからないならば、とにかく調べてみればいいのです。

いつかできればいいかなと思っているとあっという間に時間は過ぎてしまって、やはりやっておくべきだったと後悔することは多いと思います。それならば、思いった今がチャンス!
2021年は変わるチャンスです!

新年から新しいスタートを!!

経済的自立に関する記事


グレースアカデミーでは自分を客観的に見直し、自分軸を持つために役立つセミナーも行っています。
自分らしいイメージコンサルタントが何なのかを知るためにもぜひご参加ください。
下記をクリック!

PI診断付!イメージコンサルタント像構築セミナー

イメージコンサルタントを目指したい方に読んでいただきたい!オススメの記事はこちら
本物のイメージコンサルタントとは

LINE友だちになって、今すぐ資料をゲット!
友だち追加

関連記事

PAGE TOP