お客様に利用してもらえないイメージコンサルタントが、他のサービスメニューを増やす前にやるべきこと

パーソナルカラー診断が売れないから。という理由で、サービスを増やそうとするイメージコンサルタントは少なくありません。

イメージコンサルタントになったら、お客様は、もっとパーソナルカラー診断を受けてくれると思った。

ブログもsnsもたくさん更新して、メルマガもやっているのになかなかお客様に利用してもらえない。

何が悪いのかわからないから、とにかくサービスメニューを増やそうと思って、メイクを習ってウォーキングも習って、NLP(心理学)も勉強した。

サービスも増えたし。さて。。。と思うけれど、それでもやっぱりお客様になかなか利用してもらえない。

起業仲間には診断してあげたことはあるけれど、起業仲間ばかりを中心に頑張っても先がないことはわかってる。

もっと一般の方に利用してもらうためには、一体どうしたらいいのだろう。

このような理由で、別サービスの勉強を始めたりメニューを増やしたり。という涙ぐましい努力をしたくなる理由はよく分かります。

でも、これはとても非効率で、成果に結びつきにくい行動なのです。

あなたを知ってもらうための行動(情報発信)も含め、今一度、お客様に利用してもらう。という1点に集中して考え直してみましょう。

他のサービスメニューを加えたのにお客様に利用してもらえない理由

他のサービスメニューを加えたのに、お客様に利用してもらえない理由は、お客様のニーズに答えられていないことが原因です。

お客様のニーズを満たすには、丁寧に伝えなくてはいけません。

『あなたのサービス内容を伝えるだけ』『あなたができることを伝えるだけ』では、ニーズを満たすことはできません。

「お客様にも選ぶ権利はあるし」と考えていても、お客様は、そのサービスが自分に必要なことすら理解できていない可能性があります。

そこが伝えられない限り、あなたがどんなにサービスを増やしても、お客様には利用してもらうことができないのです。

他のサービスメニューを加える前にやるべきこと

他のサービスメニューを加える前に、あなたがお客様に大してやるべきことがあります。それは、今持っているサービスを利用してもらうことです。

「サービスを受けてもらえないから、受けてもらえるサービスを増やそうと考えているのに。」と考えるかもしれません。

ですが、それは根本的な考え方が間違っています。お客様に今あるサービスの良さを伝えられないのに、他のサービスを増やしたところで伝わりません。

つまり、サービスの素晴らしさや、お客様になぜ必要なのか? を伝えられなくては、どんなサービスを始めてもお客様に利用してもらえないのです。

ですから、まずは既存のサービスに必要性を感じてもらえること。それから、お客様に納得してもらえること。そのような発信力を身につけましょう。

他のサービスメニューを加えなくてもお客様に利用してもらう方法

他のサービスメニューを加えなくてもお客様に利用してもらう方法は、たった1つしかありません。それは発信力です。

発信力といっても、闇雲に発信を続けても意味はありません。なぜなら、あなた以外にも同じ仕事をしている人がいるからです。

価格についても安い人から高い人まで様々です。サービスの内容も違えば充実度も違うし人柄も違います。

それらを上手に組み合わせて「このサービスを受けると、お客様に素敵なことが起きますよ。」というように、魅力をお客様に伝えることが発信力です。

  • あなたの自撮りは、お客様にどんなメリットがあるでしょう?
  • あなたのランチ会に参加すると、お客様にはどんなメリットがあるのでしょう?
  • あなたのサービスを受けると、お客様のライフスタイルにどんな変化が訪れるでしょう?

あなたの魅力を伝えるということを意識して、お客様のライフスタイルや気持ちに変化が起きる内容を伝えられるようになることです。

そのためには、あなたの魅力を言葉にすることが早道です。ブログもsnsも動画も、言葉にできなければ、お客様には伝わりませんからね。

お客様に伝わる言葉選びや行動の取り方について、ゆっくり考えてみてください。

参考記事:「売り方」や「集客方法」のテクニックを学んでも集客できない理由

他のサービスメニューを加えなくてもお客様に利用してもらうための学び

他のサービスメニューを加えなくてもお客様に利用してもらうには、頭の中を整理できる力を身につけなくてはいけません。

その訓練で一番効果が高いのはライティングです。中でも、正しく価値が伝わる文章構成を学ぶと良いでしょう。

  • 途中で何を話しているのかわからなくなる
  • 途中から話が逸れる
  • 着地点が目的から離れてしまう

このような話し方をしてしまう方は、女性に多いかもしれません。(海馬の発達が影響していると言われています。)

ですが、これらは訓練次第で変えることができます。その訓練が全体構成です。

伝えたいことの全体の構成を理解できていれば、そこに必要な言葉を加えるだけで済みます。そんな言葉の伝え方もあるのです。

話は下手でも伝わる人。というのは、この全体の構成がしっかりとしているから伝わります。 ※熱意が影響する時もありますが。

この全体の構成で必要になるのが、お客様目線になります。

こちらも参考になります:イメージコンサルタントの集客を成功させるための「オリジナルコンテンツの作り方」

 

南青山校・名古屋校では、随時、無料説明会・相談会を実施しています。お気軽にご活用ください。 *遠方の方は、電話、スカイプ、ZOOMでもご利用していただけます。
説明会・相談会のお申込み

その他お問合せなどございましたらこちらから
お問合せはこちら

関連記事

PAGE TOP