パーソナルスタイリストのお悩み解決

意識するだけで30%以上も売上げアップできる魔法の言葉を大公開![販売の極意]

パーソナルスタイリストになってから、本当にたくさんの人に会ってきたと思う。

出会った方達には、仕事の内容をしっかりと伝えてきたし、中には、似合う色や骨格について興味を示してくれた人も多かったような気がする。

でも、なかなか仕事に繋がらなくて、自分でも商売下手だと思えるほど成果が見えない。

パーソナルスタイリストの仲間に聞いても、起業仲間に聞いても、成果につながらない理由はまったくわからない。

個人的には、見込みのお客様と仲良くなるのは得意になったと思っている。

でも、仲良くなるだけではダメみたい。一体なぜ成果につながらないのだろう。。

これまでも、どんなことにも挑戦してきたし、それなりに経験を積んできたけど、実績にならないのは何か私に原因があるはず。

私は接客のプロでもないし、何年もプロとして続けてきた人からすると、確かに経験も浅いけれど、

今の私が他にできることはないだろうか。。

 

ファッションに興味のある方はたくさんいると思います。

実際に、あなたの仕事の説明を聞いて、ファッションに興味を持っていただける方も多いでしょう。

ですが今のあなたには、販売するチカラが足りていないようです。

どんな商品でも、販売するには、お客様を動かすための行動を促す言葉が必要です。

今回は、その言葉についてお伝えしたいと思います。

 

販売力は、言葉の使い方をほんの少し変えるだけ。

あなたは、自分のサービスを紹介する時に、使ってはいけないワードを使っているのではないでしょうか。

トップ営業マンの方は、誰もがそのワードを使っていません。

なぜなら、それらのワードを使うことで、お客様にいくつかの不安を抱かせてしまうからです。

お客様が商品を買う時には、確実なものを手に入れたいと考えています。

無料のものなら不安は少なくて済みますが、例え無料のものでも、必要のないものにはお客様は振り向きもしません。

実際に、あなたも無料のものを手にしないことがあるはずです。

  • ポストに入れられているチラシ
  • 街で配っているポケットティッシュ
  • お土産さんに置かれているサンプルのお菓子
  • 路上歌手の歌

これらはすべて、自分の得意なものを販売している人たちの無料のサービスです。

あなたは、これらを必ず手に取りますでしょうか?

あなたがこれまで見込みのお客様に行ってきた行動は、これらのサービスと変わりません。

「お金を出してでも、あなたのサービスを受けたい!」と思っていただけるように、まずはあなたが発している言葉を変えましょう。

 

自信のある商品

お客様が、安心してお金を出せることには、いくつかの条件があります。

その中でも一番は、販売者が自信を持っている商品だということです。

ただ、サービスは肉や魚や野菜やお菓子のように、目に見えるものではありません。

ですから、説得力があって自信のある言葉が、お客様の気持ちや行動を左右することになります。

あなたが自信を持ってお客様に提案できる商品だと、しっかりとお伝えしましょう。

 

販売のNGワード

それでは、商品の販売において、言ってはいけないNGワードをお伝えします。

その言葉はたった一言、この言葉です。

 

『もしよろしければ、、、』

 

これらの言葉も仲間です。

  • もしよろしければ、受けてみてください。
  • 時間があればぜひ。
  • 余裕がありましたら。。。

これらの言葉を使っているのではありませんか?

あなたは、お客様に優しく伝えているように考えて使っているのかもしれません。

ですが、実際は自信がないように聞こえています。

この言葉を使っていたら、あなたのサービスが例えどんな価格でも売れません。

まずは、この言葉を使わないようにすることから始めましょう!

 

あなたなら、どちらから買いますか?

スーパーに500円のリンゴが売っていたとします。

ただ、そこには販売員さんがいました。

あなたは、どちらの方から500円のリンゴを買いますか?

  1. 『もしよろしければ、500円のリンゴですがお一つどうぞ。』
  2. 『500円の美味しいリンゴです!ぜひお1つどうぞ。』

圧倒的に、2番の方から買う方が多いと思います。

なぜなら、500円のリンゴを自信を持って売っているからです。

この事例からもわかるように、『もしよろしければ、、』という言葉の弱さ(説得力のなさ)を感じるはずです。

あなたは、自分の商品にどれくらい自信を持っていますか?

お客様がこのサービスを受ければ絶対に幸せになれる!と思っていたら、自然に『もしよろしければ、、』なんて言葉を使わないはずです。

自信のない商品は、どんなに安くても、どんなに高くても売れません。

まずは、あなたがこれまで発してきた言葉を振り返ってみましょう。

 

自信を自分のものにするために

自分に自信がないからといって、やってはいけない行動があります。

自信がないパーソナルスタイリストが、よくやりがちな行動を少しリストにしておきます。

  • 違う勉強を始めてしまう   *色やアロマ、心理の勉強に走ってしまう
  • 人の意見や流行に流される  *流行りものを追いかけてしまう
  • 自分の意思で行動しない   *自分の意思で行動を決めない

これらの行動をしてしまう人は、いつまでたっても自分のお客様を作ることができません。

あなたが持つべき知識や技術は、たった一つで良いのです。

むしろ、自信さえあれば、知識も技術も必要ない可能性だってあります。

自信のある発言ができるように心がけましょう。

 

自信の源は、〇〇に向き合った数に比例する

自信がない人は、自分のことしか見えていない場合が多いです。

なぜかというと「私には、誰かを幸せにすることができない。」と思い込んでいるからです。

つまり、誰か(自分以外の人)を見ていないから、自分以外の人を幸せにできないのです。

誰かを幸せにするには、誰かのことを見続けなくてはいけません。

パーソナルスタイリストなら、ファッションを必要としている人と向き合いましょう!

あなたの知識や技術を必要としている人と向き合えた数だけ、あなたには自信が備わっていきます。

あなたのお客様になりたいと思っている人はどんな人でしょうか?

始めたばかりだと、少し難しいかもしれませんが、一生懸命向き合ってみてください。

 

訓練するしかない

言葉ではわかってもできないのが人間だと思います。

理論ではわかっても、実践ができなくては意味がありません。

普段から『もしよろしければ、、』と使ってしまう人は、意識的に取り組み続けるしかありません。

何度も言い直しても構いませんし、何度もお客様にアピールしても構いません。

『お客様を幸せにしたい!』『私なら絶対にお客様を幸せにできる!』という気持ちが強ければ、その思いは伝わります。

お客様への思いを心に刻んで、あなたが今できることを精一杯続けてみましょう!

販売の基礎技術も学ぶ

基礎的な知識がなくては、決して技術は向上しません。

パーソナルスタイリストの知識や技術にも基礎があるように、接客販売にも基礎があります。

今日お伝えしたことは、販売技術の一部です。

ファッションの良し悪しを伝えるだけのパーソナルスタイリストとしてではなく、接客や販売のできるパーソナルスタイリストになって、JRタ◯シマヤなどの販売イベントを手伝えるようになりませんか?

販売のできる卒業生には、JRタ◯シマヤの販売イベントに参加していただきました。

今、百貨店やモールなどのアパレルでは、ネットでの購入が多くなってきたこともあり、お客様に喜んでもらえて販売力もあるスタッフが欲しい時代です。

販売力のあるパーソナルスタイリストとして、あなたのサービスを売るだけでなく、誰かの商品も売れるパーソナルスタイリストとして成長してもらいたいと願っています。

 

プロ講座では、接客販売スキルビジネススキル高度なファッションスキルなど、盛りだくさんのプロフェッショナルな内容が学べます。

 

グレースアカデミーの基礎講座では、診断技術ファッションスキル接客の基礎テクニックが学べます。

 

グレースアカデミーの説明会をご利用いただき、是非とも、他のスクールとの比較にお使いください。

※随時、説明会・相談会を行っております。ご希望の方は、お気軽にご連絡くださいませ。お待ちしています。

 

各種講座の料金はこちらをダウンロードしてご覧下さい。

目的毎の講座料金表 (19 ダウンロード)

 

関連記事

  1. パーソナルスタイリストのお悩み解決

    ショッピング同行で不安になるパーソナルスタイリストに必要な3つの要素。

    パーソナルスタイリストの中にはショッピング同行が苦手という方が結構いら…

  2. パーソナルスタイリストのお悩み解決

    パーソナルスタイリストが、お客様に選ばれるための接客術

    パーソナルスタイリストとして活動するために、スクールで色々な事を習った…

  3. パーソナルスタイリストのお悩み解決

    ファッションの専門家として必要なのは、感覚と具体性

    パーソナルスタイリストとして活動を始めたけれど、お客様が定着しない。…

パーソナルスタイリストのためのオススメ記事

パーソナルスタイリストになりたい方のための記事

グレースアカデミーのおすすめ情報

  1. パーソナルスタイリストになるために必要なこと
  2. [PDA認定講座]受講生募集のお知らせ ★2019年スタート…
  3. パーソナルデザインサロン グレースで初の「きれい塾」が開催さ…
  4. [8周年記念特別企画]南青山校でご受講希望の方へ *都内ホテ…
  5. パーソナルデザインアドバイザー認定講座(PDA認定講座)で学…
  6. ビジネスマインドを誰から学ぶ?[グレースアカデミー代表の実績…
  7. 【東京:8月 25日(土)】パーソナルデザインセミナー
  8. グレースアカデミー卒業後のフォロー

▼卒業生の活動

▼運営会社:株式会社ヒトデザイン

  1. パーソナルスタイリストのお悩み解決

    集客コンサルタントにビジネステクニックを聞いても集客できない人へ! テクニックよ…
  2. スクール選びのコツ

    学ぶならどちらが将来的?[王道とオリジナル]の理論について
  3. パーソナルスタイリストのお悩み解決

    ショッピング同行で不安になるパーソナルスタイリストに必要な3つの要素。
  4. パーソナルスタイリストのお悩み解決

    パーソナルスタイリストで集客を頑張っても成果につながらないという方に知ってほしい…
  5. グレースアカデミーとは

    診断は利用してもらえるけど、ショッピング同行を利用してもらえない原因
PAGE TOP