パーソナルスタイリストのビジネス戦略

パーソナルスタイリストでステージアップするための2つの視点

直接ご依頼をいただいたお客様のために、一生懸命働くことがパーソナルスタイリストとしての基本的な仕事です。

ですが、もっと多くのお客様に喜んでもらったり、あなたに関わる人たちを幸せにすることが、あなたに求められている次のステージです。

そのためには、ビジネスを勉強する必要があります。

今回は、パーソナルスタイリストの経験の活かし方についてお伝えしたいと思います。

 

お客様の数を増やすために、そろそろ次のステージへの準備を始めませんか?

パーソナルスタイリストの仕事はとっても楽しい。

もともと大好きなファッションの仕事だし、お客様に合わせてアドバイスして喜んでもらえた時は、とっても嬉しいし。

最初は想像できていなかったけど、ファッションはとっても奥が深くて、お客様のオリジナリティを引き出すことができた時には、自分自身にも納得できる。

そして同時に、自分の成長も感じられるところも最高!

メイクとか心理とか、ファッションだけじゃない勉強も続けてきて、始めた頃とは比較にならないくらいお客様の満足度も高いし、私自身も自然体でできる仕事になったからこのまま続けていきたい。

お客様にはとっても喜んでもらえているし、パーソナルスタイリストの仕事には、とってもやり甲斐を感じているから、もっとたくさんのお客様に喜んでもらいたい。

でも、パーソナルスタイリストの仕事は、基本的に1対1。

カラー診断や骨格診断、それ以外にも、メールやsnsを使ったアドバイス。

たまに友人が一緒だったり家族が一緒だったりするけれど、カラー診断も骨格診断もショッピング同行も、一人のお客様のことで頭の中はフル回転。

お客様がお帰りになってからは、お客様の姿や特徴や性格を思い出して、診断書を作ったり、コーディネートの提案書を作ったり。プラス事務仕事。

一人のお客様にかかる時間と、1日に関われるお客様の人数を考えると、人数にも売上げにも限界を感じてきた。

パーソナルスタイリストになったら、もっと自由に過ごせると思っていたのに。

プライベートもないし、これ以上売り上げを伸ばすことができない。

どうしたら、もっと売上げを伸ばすことができるのだろう。。

 

一人一人のお客様を大切にしてきたあなただから、それを強みにステップアップできることがあります。

まずは、パーソナルスタイリストの仕事を2つの方向に分けて、これまでの経験を活かした、あなたにしかできない仕事の準備を始めましょう。

 

どんな仕事も、大きく分けたらたったの2つ

パーソナルスタイリストの仕事を大きく分けると、お金を生み出す方法(報酬を得る方法)は2つしかありません。

  1. 自分自身が動く仕事
  2. 人を動かす仕事

この2つの中から、今のあなたに合う次の仕事を見つけていきましょう。

ちなみに、これまでの仕事は、お客様と対面して行うお仕事なので『自分自身が動く仕事』に分類されます。

きっとあなた自身は、自分が動くことが好きなのでしょう。

自分自身が動かなくては不安だったり、自分が成長することに幸福感を感じるからこそ、続けることができたのかもしれません。

ここで大事なことは、これまであなたは、お客様のことを先回りして考えて行動を起こしてこられたから、パーソナルスタイリストの仕事を続けることができたはずです。

ぜひその経験を活かして、もっとたくさんの人を幸せにできることを考えてみましょう。

 

1、自分自身が動く仕事

パーソナルスタイリストとして、お客様に直接コンサルティングをしないで利益を得られる仕事です。

  • セミナー、イベント
    → 多くのお客様に一緒にファッションについて学んでいただくことができます。

1度に多くのお客様にあなたの経験をお伝えすることができます。

個別で受け付けることに限りがある場合は、同業のパーソナルスタイリストを募ることで、個別の対応を受け付けることができます。

  • 後輩の育成(講師)
    → あなた流の取り組みや仕組み、考え方、行動
    → お客様の見つけ方
    → お客様とのコミュニケーション
    → お客様への提案方法

パーソナルスタイリストで培ってきた経験を講師として活かす仕事です。

あなたの経験を分解して、後輩のパーソナルスタイリストを作ることが主な仕事になります。

あなた流のお客様とのコミュニケーション術までをお伝えすることができるため、あなたがイベントやセミナーの企画を開催した時に、協力していただくことができるのも強みです。

ただし、経験を分解して分かりやすく伝えなくてはならないので、オリジナルのメソッドづくりが必要になります。

  • 企業への提案(企画)
    → ファッションを使って売上げを上げるためのセミナー
    → ファッションを使ったイベント企画
    → ファッションを使った企業コンサルティング
    → 売上アップのためのお客様コミュニケーション術

ファッションを使って、企業の売上げを上げるコンサルティングをする仕事です。

企業の売上げが上がるまでのストーリーと根拠を示すことができるビジネス脳が必要になります。

 

2、人を動かす仕事

パーソナルスタイリストの経験を活かして、人を動かすことで利益を得る仕事です。

  • 後輩の運営サポート
    → 後輩パーソナルスタイリストが働きやすい環境づくり
    → お客様へのサービスの提供(→ 後輩へ依頼)
    → パーソナルスタイリストの勉強会
    → パーソナルスタイリストの個別コンサルティング

後輩のパーソナルスタイリストにお仕事がいくような仕組みを作る仕事です。

依頼したパーソナルスタイリストへのお金管理など、経営能力が必要となります。

  • 企業への提案(企画)
    → ファッションを使ったイベント企画(数人の後輩を集めて行う)

あなた以外のパーソナルスタイリストを集めて、企業イベントの企画を遂行する仕事です。

パーソナルスタイリスト同士の繋がりや、協力者がいないと難しいです。

また、企業へのイベント企画の企画書の作成が必要なので、企業メリットや数字による根拠を示す必要があるため、ビジネス脳を必要とします。

 

これらのビジネス脳を身につけていただく講座も行っています。

 

これまでの仕事とこれからの仕事を通じて・・・

パーソナルスタイリストの現状を知っているあなただからこそ、パーソナルスタイリストの仕事楽しさやリスクを知っていることでしょう。

ただ、これまで直接お客様を大切にしてきたことで、お客様の気持ちに寄り添うことができるのは、大きな強みです。

また同時に、パーソナルスタイリストとしての活動の楽しさも大変さ(現場の大変さ)も知っているはずです。

それらの経験を踏まえて、第2のパーソナルスタイリスト人生について考えてみてはいかがでしょうか?

 

第2のパーソナルスタイリスト人生を送るためには、いくつかの学びが必要です。

パーソナルスタイリストになってから、様々な苦労をされてきたことと思います。ですが、、、

パーソナルスタイリストになる時には、パーソナルスタイリストになるための技術をが必要だったように、ステージを上げるためにはビジネスの学びが必要です。

  • アイデアを練るための時間
  • 構築するのための時間
  • 調査や分析にかかる時間
  • 価格と計画の時間
  • 営業(発信)のための時間
  • 協力者を募るための時間

これまでは、お客様のことを直接見るだけでしたが、次のステージでは、あなた・ユーザー(これまでのお客様)・これからのお客様(パーソナルスタイリストや企業)・協力者が必要です。

あなたを中心に、多くの方が幸せになるように準備と計画を始めましょう。

 

 

 

関連記事

  1. パーソナルスタイリストのビジネス戦略

    お客様に定期的に利用していただくために必要な能力

    毎回来ていただいたお客様にお礼メールを送って、ショッピング同行の案内を…

  2. パーソナルスタイリストのビジネス戦略

    ファッションの専門家として必要なのは、感覚と具体性

    パーソナルスタイリストとして活動を始めたけれど、お客様が定着しない。…

  3. パーソナルスタイリストのビジネス戦略

    リピーターが増えない理由 と リピーターが増える行動 について

    スクールで習ったことを忠実に話すことができれば、とりあえず満足してもら…

パーソナルスタイリストのためのオススメ記事

パーソナルスタイリストになりたい方のための記事

グレースアカデミーのおすすめ情報

  1. パーソナルスタイリストになるために必要なこと
  2. [PDA認定講座]受講生募集のお知らせ ★2019年スタート…
  3. パーソナルデザインサロン グレースで初の「きれい塾」が開催さ…
  4. パーソナルスタイリスト、イメージコンサルタントの方へ  *特…
  5. [8周年記念特別企画]南青山校でご受講希望の方へ *都内ホテ…
  6. パーソナルデザインアドバイザー認定講座(PDA認定講座)で学…
  7. ビジネスマインドを誰から学ぶ?[グレースアカデミー代表の実績…
  8. 【東京:8月 25日(土)】パーソナルデザインセミナー

▼卒業生の活動

▼運営会社:株式会社ヒトデザイン

  1. 卒業生の活動紹介

    斎藤 まさみさん *卒業生の活動
  2. パーソナルスタイリストのビジネス戦略

    お客様に定期的に利用していただくために必要な能力
  3. パーソナルスタイリストの集客

    技術を販売していると、いつまでも売れない理由
  4. おトクな情報

    パーソナルスタイリスト、イメージコンサルタントの方へ  *特別条件付きプロ講座の…
  5. プロ講座

    ファッションコンサルティングプロ講座
PAGE TOP