受講生の声

パーソナルデザインアドバイザー1級[基礎講座]*受講生の声

パーソナルデザインアドバイザー1級 受講生

パーソナルデザインアドバイザー1級 我妻 みず穂さん *南青山校*

我妻みず穂 グレースアカデミー パーソナルスタイリスト

■ パーソナルデザインアドバイザー 3級〜1級講座 を終えて


数年前、ふと「色」に興味がわき、カラーセラピストの資格をとったり、パーソナルカラー診断を受けたりしました。
その時から、いつかパーソナルカラーの仕事がしたいと思うようになり、ようやくタイミングがきて2017年4月から受講し始めました。
グレースアカデミーでの受講を決めたポイントは、先生(協会)の思いに共感したことと、短期集中で修了することができたからです。
単に診断で終わるのではなく、お客様の思い、生き方に沿ってアドバイスするというモットーが胸に響きました。
そして、その理念を知ったことで、それまで漠然としていた自分のPDA像がクリアになり、どのような活動がしたいか明確になりました。
これから、ここで学んだことをベースに、特に女性の魅力引き出しに貢献していきたいと思います。

パーソナルデザインアドバイザー1級 松井 智美さん *名古屋校*

松井 グレースアカデミー パーソナルスタイリスト

■ パーソナルデザインアドバイザー 3級〜1級講座 を終えて


まず、お世話になった沖先生、ありがとうございました。
私はアパレル経験者でもなければ、ファッションアドバイスなんて一度もしたことがありません。しかし、この業界で何かをやってみたいという強い思いはありました。
私自身のセンスを褒めていただくことはありましたが、実際に『理論』として何がどうおしゃれなのか?という所を人に説明するのは独学では非常に難しかったのです。
そしてホームページで グレースアカデミーを知り、申込みました。
最初は私も「本当に始めてうまくいくのだろうか?」という不安だらけでした。そんな時に沖先生からメールをいただいて、自分の気持ちを整理し、実際やっていみることに決めました。
課題が出たときは、不安満載。そんな時も沖先生からメールをいただき、相談に乗っていただけました。
もしいま、迷われているあなたへ。
本当にすごく迷っていると思うんです。私もかなり迷ってしまいましたから(笑)
今ではその時の不安は嘘のようにブログを作り、救いたい人を自分で考え、自分で行動できる喜びを噛み締めています。

パーソナルデザインアドバイザー1級 山村 紗弓さん *名古屋校*

山村 グレースアカデミー パーソナルスタイリスト

■ パーソナルデザインアドバイザー 3級〜1級講座 を終えて


受講内容は余分な事は切り捨ててあり短時間で習得できる物でした。
自宅で課題をやる必要はありますが、自分の空き時間を使ってできるので拘束時間が少ないのは忙しい方には最適だと思います。
私が受講する決めてになった事と終了してからパーソナルデザインアドバイザーにして良かったと思った事があります。
企画書を作ったり、どんな方にオススメなのかを考えたりして実際どんな風に起業すればいいのか学べた事です。
学んで知識を得た事で満足してしまうようでは受講する意味がないと思います。パーソナルデザインアドバイザーの講座は習い事にさせないようにしてくれます。
先生にも見守られてると感じられます。こちらを受講して正解でした。

パーソナルデザインアドバイザー1級 佐竹 有伽さん *名古屋校*

■ パーソナルデザインアドバイザー 3級〜1級講座 を終えて


短期間での習得ということもあり一回一回の授業内容がすごく濃密で、毎日しっかり復習をしていかないと知識が追いつかないくらい、本当に多くのことを学ばせていただきました。
私は講座に申し込む前、PDAに対して「似合わせを分析するお仕事」という認識を抱いていました。
しかし実際は単なる似合わせに留まらず、お客さまひとりひとりの好みやTPPO、そしてその中でも何を優先させるべきかまでしっかり考慮し、本当の意味でその方に合ったものを一緒に考え、提案していく…
といったやり方にとても魅力を感じました。
PDAの普及は、社会をもっともっと豊かにしていける可能性を孕んでいると思います。
今回身に付けた知識を、今後どんどん社会に還元していきたいです。

パーソナルデザインアドバイザー1級 山本 みどりさん *名古屋校*

山本 グレースアカデミー パーソナルスタイリスト

■ パーソナルデザインアドバイザー 3級〜1級講座 を終えて


3級、2級、1級と受講し、カラーに対するイメージが変わりました。
当初、パーソナルカラーに関しては、似合う色を身に付けて生き生きと素敵になるというイメージでしかなかったのですが、ただ単に似合うだけではなくカラー本来のイメージを用いて、お客様の悩みや目的を達成するということを学びました。
また、パーソナルカラーではない色も、メイクや小物、柄やデザインイメージを使って補正の仕方さえ学べば素敵に見えるため、どんな色でも使えるということが目からうろこでした。
2級受講後、基礎知識を覚える際に混乱しそうになりながら、時間をかけて課題のコラージュを作成し、とても勉強になりました。1級は、トータル設計やイベント企画などの実践的な内容でした。
お客様の内面をできる限り理解して、自分軸を確立するお手伝いをし、外見をデザインするパーソナルデザイン設計をしていけたらと思います。

パーソナルデザインアドバイザー1級 横田 志穂さん *名古屋校*

■ パーソナルデザインアドバイザー 3級〜1級講座 を終えて


数年前から一般の方向けのファッションコーディネートのアドバイスを行ってきておりましたが、仕事として本格的に動いていくうえで感覚だけで続ける事に不安を感じていました。
そんな中、カラーだけではなく骨格や顔型診断の勉強もできるスクールが大阪に開講したと知ってすぐさまにお申し込みさせていただきました。
授業内容も面白くとてもわかり易く教えてくださるので楽しく受ける事ができました。何より卒業してすぐに行動できる仕組みになっているのが有難かったです!
このシステムのお陰で卒業して1ヶ月後には同期の方と共同でセミナーを開くことができました。
さらに卒業して感覚+理論的にお客様にも説明できるようになった事で自信にもなりました。
伊藤代表と水野先生、協会の方々にはとても感謝しております!ありがとうございました。

※2018年現在、大阪スクールはありません。

パーソナルデザインアドバイザー1級 A.Aさん *名古屋校*

■ パーソナルデザインアドバイザー 3級〜1級講座 を終えて


競合他社多数ありましたが、①短期間で取得可能、②アフターサービス、支援の充実、③先生やスタッフさんのお人柄、はピカイチ!だと思いました。
とっても素敵でこの出会いに感謝です、実際の授業内容も、単に「似合わせる」だけではなく、内面や骨格にも目を向けてカウンセリングから演出する手法にとても共感しました。
自分自身もPDAという立場ではなく、一客としてもっと早く知りたかったです。そうしたらもっと自分らしく自分を上手く表現できていたかも?とも思いました。
これからは一会員として挑戦していけたらなと思っています。引き続きよろしくお願いいたします。

パーソナルデザインアドバイザー1級 M.Kさん *名古屋校*

■ パーソナルデザインアドバイザー 3級〜1級講座 を終えて


何がやりたいのかよくわからず、でも何かしなきゃと思ってここにお世話になることにしました。質問も気軽にできて良かったです。
教えてくれた先生は実際に動いている人だから説得力がありました。行動の大切さをいつも意識させられる方でした。
いつも嫌になったら辞めていた学び事ですが、先生や代表理事と関わったから最後まで頑張れました。
いつもの私じゃなくて私自身もびっくりしています。ありがとうございました。

関連記事

  1. 受講生の声

    COBトレーナー[上級講座]*受講生の声

    COBトレーナー 受講生マスターPDA、COBトレーナー yuki…

  2. 受講生の声

    マスターPDA[上級講座]*受講生の声

    マスターPDA 受講生マスターPDA 松本 美保子さん *南青山校…

グレースアカデミーのおすすめ情報

  1. 【告知】パーソナルスタイリストの方へ  *特別条件付きプロ講…
  2. 5名様限定![東京、千葉、埼玉、神奈川、茨城を除く地域]から…
  3. パーソナルデザインアドバイザー認定講座(PDA認定講座)で学…
  4. ビジネスマインドを誰から学ぶ?
  5. [PDA認定講座]受講生募集のお知らせ
  6. 【東京:8月 25日(土)】パーソナルデザインセミナー
  7. グレースアカデミー卒業後のフォロー

パーソナルスタイリストになりたい方のための記事

パーソナルスタイリストのためのオススメ記事

パーソナルスタイリストのためのビジネススクール banner−1
  1. パーソナルスタイリストのコーディネート

    似合わせはできるけどコーディネートが本当は苦手というパーソナルスタイリストに知っ…
  2. パーソナルスタイリストで小銭稼ぎ

    パーソナルスタイリストになって小銭稼ぎをしたい。と考えている方に知ってもらいたい…
  3. パーソナルスタイリストのセンス

    ダメージ系のファッションが好きな私でもパーソナルスタイリストになれる?
  4. パーソナルスタイリストの接客技術

    サービスの説明できても、再来店してもらえないパーソナルスタイリストのためのお客様…
  5. パーソナルスタイリストのカウンセリング

    パーソナルデザイン(パーソナルカラー)をお客様に伝わりやすくするための方法
PAGE TOP