パーソナルスタイリストのコーディネート

似合わせはできるけどコーディネートが本当は苦手というパーソナルスタイリストに知ってほしいポイントがあります。

ひとつずつの洋服は良いものを買っていると思うんだけど、あまり納得のいくコーディネートにならないんですよね。

納得しているコーディネートはパターンが決まってて、もう少しコーディネートを楽しめるようになりたいんだけどな。

仕事とか遊びとかデートとか、予定に合わせてコーディネートできるようにもなりたいんだけど、迷わない工夫を知りたいです。

おしゃれに見えるのはコーディネートの仕方次第ですからね。
コーディネートが上手くなるだけで、ファッションセンスは変わると思いますよ。
さらに、TPOに合わせたコーディネートができるようになれば、洋服選びに困らなくなりますよね。

より良いコーディネートがわかるようになるには、6つもルールがあります。

・配色のルール
・素材の合わせ方のルール
・デザインの合わせ方のルール
・柄の合わせ方のルール
・丈のバランスのルール
・テイストのルール

これだけを理解するのは大変なので、まずは配色のルールだけでも知ってもらえると良いかもしれません。

配色のルールについて

最初は、あなたのパーソナルカラー(肌の色)について調べてみてください。
『イエローベース(スプリング or オータム)』か『ブルーベース(サマー or ウィンター)』かは、
髪や目の色なども関係してきますし、季節(日焼けなど)や年齢(加齢による肌のくすみなど)で変わるので、
専門家にじっくりと診断してもらうことをお勧めします。

個人でやっていらっしゃる方もたくさんいますから、ぜひ受けてみると良いと思います。
パーソナルカラー診断 ← クリック

なんとなくでも知りたい。受けてみたい。という方は、こちらの無料イベント(月に1度のイベントです)もおすすめです。
無料カラー診断 ← クリック

肌の色に合うベースカラーの洋服を選択するように心がけると、コーディネートは比較的ラクになります。
※おしゃれを目指す場合は、ハズすことも重要なので、洋服がベースカラーだけに偏らない工夫も必要です。

その上で、配色に気を配ってみてください。

・ベースカラー (6割)
・アソートカラー(3割)
・ポイントカラー(1割)

【6:3:1】くらいのバランスが良いと言われています。
カバンやアクセサリーやソックスは、1割のポイントカラーになりやすいとても重要なアイテムで、
このポイントカラー次第で、とてもおしゃれに見える場合があります。

まずは、この配色に気をつけて洋服を選んでみてくださいね。

 

おしゃれなコーディネートを覚えられて仕事にできます。
洋服が大好きな方は、ぜひグレースアカデミーへ

基本のルールを順番に覚えるのは、どうしても時間がかかります。

覚えるのではなくて、伝えながら覚えること。これは、ものごとを最速で覚えられる唯一の手段です。

お客様のことも理解も深くしながら覚えられるのは、グレースアカデミーの特徴です。

パーソナルデザインアドバイザー認定講座詳細

説明会、相談会はお気軽な気持ちでお越しくださいませ。
説明会・相談会のお申込み

その他お問合せなどございましたらこちらから
お問合せはこちら

 

関連記事

  1. パーソナルスタイリストのコーディネート

    コーディネートのことがもっと知りたい!プロのおしゃれを学びたい。

    プロのおしゃれ、プロのコーディネートを学ぼう!パーソナルカラーをや…

  2. パーソナルスタイリストのコーディネート

    パーソナルスタイリストのできる仕事は?

    snsで上がってる写真見ると、みんなと食事して遊んでるだけに見えるし。…

グレースアカデミーのおすすめ情報

  1. 【告知】パーソナルスタイリストの方へ  *特別条件付きプロ講…
  2. 5名様限定![東京、千葉、埼玉、神奈川、茨城を除く地域]から…
  3. パーソナルデザインアドバイザー認定講座(PDA認定講座)で学…
  4. ビジネスマインドを誰から学ぶ?
  5. [PDA認定講座]受講生募集のお知らせ
  6. 【東京:8月 25日(土)】パーソナルデザインセミナー
  7. グレースアカデミー卒業後のフォロー

パーソナルスタイリストになりたい方のための記事

パーソナルスタイリストのためのオススメ記事

パーソナルスタイリストのためのビジネススクール banner−1
  1. パーソナルスタイリストの起業・副業

    学校の授業とビジネススクールの講座ってどんな違いがあるの?最新式の勉強法があれば…
  2. 受講生の声

    COBトレーナー[上級講座]*受講生の声
  3. パーソナルスタイリストとは

    ショップ販売スタッフの経験を活かしてパーソナルスタイリストの仕事を始めたけど集客…
  4. お客様とのコミュニケーション

    会話が上手くないために損をしているパーソナルスタイリストの方のためのコンサルティ…
  5. パーソナルスタイリストの起業・副業

    卒業後はどんな職業に活かせるの?やっぱり接客業だけかな?
PAGE TOP